会社案内

基本理念

宮城建設工業株式会社は、地球環境問題を人類永久の課題と捉え、全社員がこの共通の意識の基に、社内外に於ける事業活動を通して、次世代の子供達が安心して住める町づくり、環境への負荷の低減、環境保全の実現の為に積極的に努力する。

基本方針

  • 宮城建設工業株式会社は、環境に配慮した施工で、社会に対して環境保全の取り組みを積極的に展開する。
  • 環境目的と環境目標を定め、全社員は一致してその達成に努める。目的と目標は定期的に見直す。
  • 社内のあらゆる活動に於いて発生する環境に及ぼす影響を常に意識し、下記の項目に取り組み、汚染の予防並びに継続的改善に努める。
    • 優良工事の取得(宮城県・仙台市)
    • 社会貢献に於ける地域清掃活動の実施(清掃活動)
  • 環境側面に関する法規制、協定及びその他の要求事項を遵守する。
  • 以上の環境方針は、全社員に周知徹底する。

社長あいさつ

社長画像

 このたび、会長の宮城洋幸より、社長の大役を仰せつかりました中山大護です。
その責任の重さに大変身の引き締まる思いをいたしております。
思い起こせば、私が弊社に入社したのは平成17年11月でございます。約12年。 宮城会長にお誘い頂き、一生懸命、今日まで働いてまいりました。
宮城会長が粉骨砕身され、ここまで成長してきた会社基盤をより盤石なものとし、会社を継続・存続させること、社内の縦と横のつながりをしっかり組織として連携させること。そして、より存在価値の高い、地域になくてはならない会社にしていくことが私の使命だと思っております。

社員集合写真

弊社は、非常に若い社員の多い会社でございます。元気があり、機動力もございますが、私を含めまして、未熟な部分もございます。私が困った時、助けてもらいたいときに、嫌な顔一つせず協力してくれる、助けてくれる社員に恵まれ、わたくしは幸せです。幾多の困難や壁にぶち当たることもあるかと思いますが、 その際はどうか今後も変わらぬ皆様のお力添えをいただきながら、感謝の気持ちを忘れずに、精一杯努力していく所存でございます。
       代表取締役社長 中山 大護

会社概要

商号 宮城建設工業株式会社
本社 〒981-3206 宮城県仙台市泉区明通3丁目51-36
TEL:022-725-3310   FAX:022-371-1080
富谷支店 〒981-3352 宮城県富谷市富ケ丘4丁目2-17
TEL:022-358-7956   FAX:022-358-8922
泉ヶ丘事業所 〒981-3201 宮城県仙台市泉区泉ヶ丘4丁目20-12
TEL:022-776-2310   FAX:022-776-2325
設立 平成元年7月18日
資本金 20,000,000円
代表者 中山大護
営業科目 舗装工事・一般土木工事
主要取引先 宮城県・仙台市・富谷市・大郷町・地崎道路株式会社
三井住建道路株式会社・株式会社トップマネジメント・日本道路株式会社
株式会社泉パークタウンサービス・ショーボンド建設株式会社
戸田道路株式会社・東北化工建設株式会社・寺嶋建設工業株式会社
主要取引銀行 仙台銀行泉ヶ丘支店、七十七銀行泉支店、山形銀行泉中央支店
建設業許可
平成27年11月4日 宮城県知事 特定(特-27)第13907号
(土木工事業・とび、土木工事業)(舗装工事業・造園工事業)

社内アルバム